男衾ボディビルジム代表 

杉田智之(TOMOYUKI SUGITA)

【現在の仕事・資格等】
マシンやさんグループ埼玉(トレーニング器具販売)
ビッグファイブ(嵐山町 トレーニングジム)
株式会社パワーフラッシュ代理店
埼玉県ボデイビル・フィットネス連盟理事

JBBF公認指導員1級
JPA国内3級審判員

【主な経歴】
・2001年埼玉県ボディビル選手権大会60kg以下級2位
・第57回埼玉県パワーリフティング選手権75kg以下級優勝
・明海大学 非常勤職員
・埼玉県パワーリフティング協会事務局
・東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会
・パワーリフティング競技チーム スポーツイクイップメント スーパーバイザー

【競技・スポーツ歴】

小・中学校 サッカー
高校・大学 ラグビー
社会人 ボディビル・パワーリフティング
最近ではボウリングを練習中。

【男衾ボディビルジムについて】

ジムはトレーニングをする場所。この一番大事な部分を重要視しています。

トレーニングしたい方にとって満足していただけるジムになるよう努めてまいります。

S__1818633.jpg
S__1818630.jpg

​スタッフ

sekigutiimage1.jpeg
unnamed.jpg
​男衾ボディビルジム マネージャー 
関口貴久(TAKAHISA SEKIGUCHI)


柔道整復師、NSCA-CPT、JATI-ATI

【略歴】
・東京リゾート&スポーツ専門学校 非常勤講師 解剖学/トレーニング/リハビリ
・さいたま柔整専門学校 教員助手 解剖学/生理学補講
・早稲田大学本庄高等学院スキー部 トレーニングコーチ
・都内整形外科 非常勤トレーナー
・エクシードスポーツジム北本(キック/MMA) トレーナー(現) 
・フィジークオンライン 企画/編集(現)
https://physiqueonline.jp

【これまでのあらすじ】
中学で始めたテニスにおいてより速く鋭い打球を打つためトレーニングを開始し、高校で始めた格闘技ではより速く高く強く技を出すためにトレーニングに励んだ結果、競技そのものよりもトレーニングに傾倒。そんな経緯でスポーツ競技のパフォーマンスにつなげる「S&C(ストレングス&コンディショニング)」というマイナーな分野を専門にしています。
​それと並行して2020年にパワーリフティングの大会に出場し、2022年からはボディビル(クラシックフィジーク)にも取り組んでいきます。
好きな言葉は「正論より最善」。

【これから】
名前こそボディビルジムですが、ボディビルだけでなくパワーリフティングやウェイトリフティング、その他各種スポーツの競技大会に向けて本気でやり込む方も、とりあえず筋トレを始めてみたい方も、様々な目的と価値観の方がお互いを尊重して共存できる環境にできればと思います。私自身もまだまだ浅学、日々精進致します。

 
S__18784281.jpg
S__18784277.jpg
S__18817049.jpg
S__18784280.jpg

非常勤トレーナー

アダプテッドスポーツコーチ
三浦”ピーター”浩


【略歴】
ライブスタッフ(ローディー)として働いている中、2002年仕事中の事故により脊髄損傷。その後日本初の車いすライブスタッフとして長渕剛コンサートスタッフとなり、2004年桜島オールナイトコンサートではステージチーフとして活躍。

2004年のアテネパラリンピックの際、パワーリフティング競技を知り、パラリンピック出場を目指し競技を始める。 

 

【実績】
2012年ロンドンパラリンピック出場
2015年世界マスターズベンチプレス選手権大会マスターズ2(50歳の部)優勝
2016年リオパラリンピック5位入賞(パラパワーリフティング日本最高順位)を果たす。
2020東京パラリンピック出場


三大会連続出場を成し遂げ、新たに車いすカーリング選手としても活動開始。夏冬の二刀流選手として生涯現役を掲げ無限の限界に挑む。

 

【資格】
日本スポーツ協会
パワーリフティング指導員

JPA国内審判2級

障がい者スポーツ指導員


【パーソナル指導】

競技力向上、肉体改造、体力作り、一般ベンチプレス向上、車いすボディビル、トレーニングプログラム&メニュー作成、ダイエット栄養指導など

パーソナル予約・相談はこちら

obusuma.body.gym.miura@gmail.com